FC2ブログ

めきめき 染谷まこの雀荘メシ 1巻 感想




まこメシ1巻です。

作画は怜のめきめきせんせ

あぐりせんせめきめきせんせは働きすぎなのでは…?





ざっくりとしたコンセプトは、麻雀ではなく、雀荘で出るメシが主役。

まこは家が雀荘を経営しているのですが、

そういった場での軽食は切っても切れないものです。

そもそもは、出前で頼めるというものだったのですが、

作劇の都合上(身も蓋も)まこが作ることに。

というか、店員はまこ(と数人?)しかいないっぽいのにすっごいオーバーワークな気もしますが、

そこは突っ込むまい…

そんなわけで、雀荘で切り盛りする、まこの料理を見ていく漫画です。


まぁ主役はまこなので、必然清澄メンバーが主に登場します。

また、長野メンバーもちょこちょこ登場します。

時系列的にはいつですかね?

長袖なのと、長野メンバーが出てくるので、長野決勝後、つまり、

インハイ前かインハイ後本編の未来というところでしょうか。


第1話は常連のカツ丼さんこと藤田プロ

素直にカツ丼かとおもいきやちょっと変化して、カツサンドです。

さらっとできてしまうところを見るに、まこは女子力何気に高いですよね。

今日日女子力とはあんま言わないかもしれないですが。


第2話は透華

透華の関係を絡めながらの料理ということで、いちごミルク

こんな感じで、料理とはいいながらも簡単なレシピのものも織り込まれてます。

たぶん、雀荘でのメシということで、つまめながらとか、小休止に的なのを意識してるんではないかと。

しかし、この二人どなたが描いても安心して見れますね。あんまりブレがなく描きやすいんでしょうか。


第3話は妹尾さん

この話は、メインとしては妹尾さんでしたね。

軽食としてフライドポテトが出ましたが、作成過程とかは描かれませんでした。

作るということよりも、キャラ with メシという感が強いですね。

ここらへんから、メシに焦点はあてているもののキャラがメインだというのがよくわかります。

本編は麻雀を通してキャラを描いているわけですが、

それが、メシに変わっただけということですね。

非常にわかりやすいですし、スピンオフとしては申し分ない展開ではないでしょうか。


第四話にしてようやく清澄面子。咲さんです。

なんか本編に比べてスピンオフの咲さんはのんびりほっこりしてますよね。

麻雀が絡まないとこんなものなのか…それとも本編だと怖いシーンが印象に残りすぎてるのか…


第5話は優希です。

本編だとないがしろにされがちな京太郎優希が見られます。

まぁ本筋的には仕方ないと思うんですけど、最初はこの二人のほほえまを見るのも楽しかったですからね。

久々の二人のやりとりを補充できた気がします。


第6話はかじゅもも

まぁこの二人のやりとりには慣れたものですね。

さり気にまこが当たり前なような気遣いをしていますが、

普段から何気に細かい気遣いしてるのがうかがえます。

いいお嫁さんになりそう。

ここぐらいからがっつり雀荘で料理してるので、

話数が進むにつれ軽食メニューが増えていって、

ついには出前で頼んでた料理系も作るようになったのが感じられます。


第7話にしてようやく部長。そして、キャップ

この回はメシとキャラがうまく話しに絡んでますよね。

ナポリタンだけに。


はい。

でも、この話はほんとうまいなぁと思ってまして、

部長キャップに対してまだかっこつけようとしてるとことか、

まことはかっこつけるどころか気の置けない仲だとか、

それを見て嫉妬するキャップとか。

この三人の関係性をうまいこと表した話だなと。

私、ナポリタンあんま好きじゃないんですけど、

この話見てたらものすごく食べたくなりました。

不思議なもんです。


第8話は

、料理上手かったんですね。

どっかで出てたのかもしれないですが、そういう設定は本編に絡んでないと忘れてしまう…

咲さん咲さんしてたじゃない素のが見れる話しでしたね。

それはそうと、この漫画のキメ台詞が「お和了りんさい」です。

一話から使ってます。キメ台詞は料理系漫画の性でしょうか。

そういえば、ここで宮永さんって呼んでるんですよね。

ということは、時系列は、長野決勝後、インハイ前が確実そうです。

そう思うと確かに、まこの他校の人の呼び方もちょっと他人行儀だった気がしたので納得です。



第9話ははじめちゃん

キャラが重複したの初。というかこれからも重複すると思いますが、人数的に。

この話は、ちょっと趣を変えて、新メニュー開発のお話です。

失敗もあったりと成功だけではないところが努力が垣間見えていいですよね。

しかし、はじめちゃんがちゃんと服着てる…

久々すぎる…


第10話、一巻最終話は清澄フル面子(京太郎を除く)。

生姜焼き定食。絶対うまいやつやん。

ここだけは、キャラじゃなくメシをフューチャーせざるを得ない。

生姜焼き+目玉焼きだ…と…!?

食べざるを得ない。


ということでこれから食べるのでここまで。じゃ(:3ノシ )ヘ





スポンサーサイト



コメント


トラックバック

↑